スタッフ紹介

当社で働く先輩スタッフたちのリアルな声をお届けします。
Message Vol.1

ドライバー(平ボディ)
1980年生まれ/2014年入社

ペーパードライバーから一人前のドライバーへ

以前は大手スーパーで正社員として働いていましたが、「もっと稼げる仕事に就きたい」と転職を考えるようになりました。前々から環境に関心があってゴミ収集の仕事をしたいと思っていたので、当社に入社を決めました。給料も魅力的でしたし、家が近かったことも大きかったですね(笑)。
実は、運転免許を取ってから15年近くペーパードライバーでした。運転に不慣れなこともあって、最初は回収ルートを覚えるのにも苦労しましたが、先輩たちがやさしくサポートしてくれたおかげで2カ月程度で慣れることができました。1人で回るようになってからも、会社が覚えやすい回収ルートを用意してくれたので馴染みやすかったですね。
ルート回収は1人でやる仕事なので、自分のペースでできるから気がラクですし、その一方で自分の仕事に責任を持って集中して取り組めるところにやりがいを感じています。今はドライバーの他にも配車の仕事も任されています。他のドライバーたちが仕事をしやすいように頑張っていきたいと思います。

この仕事に向いている人は?

お客様と会うこともあるので、最低限挨拶ができる人
Message Vol.2

ドライバー(平ボディ・パッカー車)
1967年生まれ/2007年入社

ドライバーの仕事は自分にとって「天職」

前職は広告代理店のサラリーマン。正社員として営業やデザイン、スタッフ管理などの仕事をしていました。クルマが好きだったので、「自宅の近くでドライバーとして働ける会社はないかな」と探していたところ、当社の募集広告を見つけて入社しました。
それまでの仕事とはまったく流れが違うので、慣れるまでは1年くらいかかりましたね。運転の仕方から荷物の積み方、ロープ・紐の縛り方、廃棄物の分別方法、現場や工場での状況判断など、先輩ドライバーたちからすべて教えてもらいました。
平ボディトラックの運転からスタートし、現在はパッカー車にも乗っています。それぞれ回収の仕方が異なるので勉強になることが多く、その違いを楽しんで運転しています。好きなクルマに乗れて、いろいろなところに行ける。それがこの仕事の良いところですし、自分にとって「天職」だと思っています。今では何でもできるという自信がついて、仕事が面白くて仕方がありません(笑)。

この仕事に向いている人は?

わからないことがあれば人に聞くことができる人
Message Vol.3

業務・営業・統括
1982年生まれ/2005年入社

会社から「必要とされる」ことが大きなやりがいに

当社に入社する前は、建設現場でサッシやドアを取り付ける仕事をしていました。転職のキッカケは、たまたま家の近所で車体に「なかの」と書かれたトラックを見つけたこと。当時は、ただ単純に「家から近い」という理由だけで応募しました(笑)。 最初は平ボディのドライバーからスタートしましたが、「1つのコースではなく、いろいろなところを走りたい」という要望を聞いてもらい、パッカー車も任されるようになりました。さらに、会社の支援で中型車(8t限定解除)の免許も取らせてもらい、今ではどんな車両も乗車できます。現在、任されているのは裏方としてドライバーをサポートしたり、仕事を取ってくる仕事。重要なポジションなので「必要とされている」ことに大きなやりがいを感じています。 頑張っている社員にはしっかりと応えてくれる会社ですし、社長自身が現場に来て声をかけてくれるようなアットホームな社風です。今後は、社員みんなで共通の目標を持ち、協力し合って達成していきたいと思っています。

この仕事に向いている人は?

シンプルな仕事なので、地道に頑張れる人
Message Vol.4

工場長
1974年生まれ/2013年入社

人との関わりの中で、多くのことが学べる環境

以前は、ラーメン屋さんでパートとして働いていました。「そろそろフルタイムで働きたいな」と正社員の仕事を探していたときに、知り合いから誘われて入社しました。こうした業界の仕事は初めてだったものの、自宅から近く、社内に知り合いがいるという安心感もあったので不安はありませんでした。
最初はドライバーとして働きながら工場の構内作業を手伝っているうちに、1年後には工場長を任されることになりました。工場長になってから5年ほど経ちますが、まだまだ成長途中ですね。環境に関わる仕事なので、法律的なことも含めて覚えることがたくさんありますし、スタッフをマネジメントする難しさもあります。人との関わりの中で、たくさんのことを学ばせてもらっています。
工場長の仕事は奥が深く、今はまだやりがいや面白さを感じる余裕はありませんが、いずれは自分が思うように工場を回せるようにしたいですね。それからプライベートをもっと充実させることも目標の1つです!

この仕事に向いている人は?

人の話を素直に聞ける人
※上記のインタビュー記事は2019年7月時点の情報です。

お問い合わせ

お問い合わせは、電話・FAXもしくはメールよりご連絡ください。

03-3855-2875
03-3855-2849
info@eco-nakano.co.jp